公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

管理栄養士・栄養士として働く方のための就職ガイド

管理栄養士・栄養士を必要とする職場は、全国各地、さまざまな領域にあります。ここでは、管理栄養士・栄養士の資格を持つ方が自分に合った分野を見つけて、そこで働くまでを応援します。

なりたい自分を見つけたら、次はいよいよ就職活動です。分野によっては、一般的な採用までのプロセスとは異なり、採用時期や募集内容も独特な場合があります。目指す分野に沿った、情報収集が肝心と言えます。

一般的な採用までのプロセス

情報収集 説明会・見学 書類応募 書類審査 試験・面接 内定・入社

学校の就職窓口と各都道府県の栄養士会のホームページはこまめにチェックを

学校の就職窓口に行こう

管理栄養士・栄養士養成施設の大学や専門学校の就職窓口には、卒業生を採用している企業や研究所などから多くの求人が寄せられます。先輩が勤務している職場も多くあるので、説明会などでは気軽に仕事や社内の雰囲気などについて話を聞くことができます。また、専門の職員による就職相談や就職指導を受けることもできます。まず、窓口を訪ねてみましょう。

都道府県の栄養士会のホームページを見よう

都道府県栄養士会のホームページには就職を紹介するページがあります。自分の住んでいる都道府県栄養士会のホームページを見てみましょう。

就職情報サイト・求人情報サイトに登録しよう

就職先の情報収集の場が限られているため、Webサイトは重宝します。使い方のポイントは、最初に登録しておくことです。登録により求人検索の検索条件が保存できるので、サイトの使い勝手がよくなります。登録するときは、自己アピールなどの記入部分は文案を練って記入しましょう。

口コミも確認しよう

友だちや先輩、先生の「輪」「コネ」を頼ってみるのも1つの方法です。思わぬところで就職のチャンスに出合い、良い情報が得られるかもしれません。

希望する職場に足を運び情報を収集しよう

働く現場を訪問しよう

働く自分をイメージするためには、実際に現場に足を運んで、職場の雰囲気や環境を自分の目で確かめることや、一緒に仕事をする先輩の話をよく聞くことが大切です。説明会はもちろん、積極的に訪問してみましょう。

臨地実習・校外実習はよいチャンスと考えよう

臨地実習や校外実習では、病院や福祉施設、学校、保健センターなどで数週間、管理栄養士・栄養士業務を体験することができます。その際に実習先での管理栄養士・栄養士の仕事をよく見ておくことです。また、将来の自分の就職先になる可能性もあるので、よい印象を残しておくことも大切です。

採用時期・募集内容は事前に把握しておこう

採用試験の内容はその職場ごとに異なります。面接はほとんどの職場で行われますが、ほかにも一般教養や専門分野の試験、論文の試験があるところもあります。具体的に就職したい職場があったら、事前に調べておきましょう。また、採用試験の時期は職場によってまちまちです。一般的な傾向としては大企業では春から夏にかけて採用活動を行うところが多く、病院は夏頃から試験を行うケースが多いようです。行政機関の職員募集は10月から1月頃に集中するでしょう。これはあくまでも一般的なケースなので、養成施設の就職窓口に相談したり、企業や施設に直接問い合わせをしたりして、正確な情報を得るよう心掛けましょう。

就職したら、栄養士会に入会しよう

日本栄養士会は、およそ50,000人の先輩や仲間と共に、
みなさんを研修、情報提供などを通じて応援します。
スキルアップ、スキルキープ、仲間づくりの場として、あなたの入会をお待ちしています。

再就職・転職を考えるみなさんへ

管理栄養士・栄養士の資格は、生涯にわたって活用できるスキルです。「子育てがひと段落したから社会で働きたい」「違う領域で活躍してみたい」など、働く分野が多岐にわたる分、一人ひとりにあった職場があるはずです。栄養士会を活用して、リキャリア、キャリアアップを重ねていってください。

ライフステージに合わせた選択を!

妊娠、出産、育児、介護などによって退職し、時間を置いてふたたび働きたいという方は少なくありません。そのとき、管理栄養士・栄養士の資格は、強い味方になってくれます。もちろん転職、再就職は難しい面もありますが、栄養や食生活の分野は健康の維持や医療と結び付いて専門的な知識や技術が必要とされており、それだけに今後の道は開けています。自分らしいワークライフバランスを実現していきましょう。

退職時はこんな点に注意!

退職しても、その後、同じ職場から再就職の声を掛けられたり、転職先の評判につながったり、元同僚と付き合うようなこともあります。立つ鳥跡を濁さずの例えの通り、退職時はきちんと身の回りを整理して、手順を踏んで、円満に飛び立ちましょう。

上司に意思表示(退職願) 退職届を提出 引き継ぎ 退職

復職への道

都道府県栄養士会のホームページには、就職を紹介するページがあります。自分の住んでいる地域のホームページを見てみましょう。また、転職・再就職を目指すみなさんのために、日本栄養士会・都道府県栄養士会では、各種研修会をご用意しています。日本栄養士会の生涯教育制度を活用して、もう一度新しい知識を学び直してみてください。

FEATURE特集

記事一覧を見る

PR賛助会員からのお知らせ