公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

  1. Home
  2. 研修会
  3. 第37回健康づくり提唱のつどいラグビー日本代表選手も緊急出演!アスリートの食事の秘密に迫ります

第37回健康づくり提唱のつどい
ラグビー日本代表選手も緊急出演!アスリートの食事の秘密に迫ります

日時 平成28年4月7日(木)13:00~17:00 (開場・受付12:00)
会場 ヤクルトホール 港区東新橋1-1-19
※交通:JR・地下鉄とも「新橋」下車、徒歩3分
生涯教育 21-106 21-107
参加費 無料
対象者 健康づくり・スポーツ栄養に興味のある方約550名(先着順)
定員 550名 ※定員に達ししだい締め切らせていただきます。

日本栄養士会では、世界保健デーであります"4月7日"を記念し、昭和55年度から「健康づくり提唱のつどい」を開催しています。本年は「スポーツ栄養から考える、現代のアスリートのための食―より強く、より楽しく競技をするための食のルーティーン―」をテーマに、下記のとおり開催いたします。ぜひ、ご来場ください。

開催要領

<テーマ>
スポーツ栄養から考える、現代のアスリートのための食-より強く、より楽しく競技をするための食のルーティーン-
<内容>
■開会・セレモニー
挨拶:公益社団法人 日本栄養士会会長 小松 龍史
■シンポジウム
座長:神奈川県立保健福祉大学教授、公益社団法人 日本栄養士会理事、NPO法人 日本スポーツ栄養学会理事 鈴木 志保子
「ゲストアスリートの活動紹介」
「アスリートのための栄養サポートとは?」/(株)FoodConnection代表 橋本 玲子 、ホラニ 龍コリニアシ(パナソニック ワイルドナイツ/ラグビー日本代表)、設樂哲也(パナソニック ワイルドナイツ)、林 泰基(パナソニック ワイルドナイツ)
「糖質の摂取とパフォーマンスの向上」/高崎健康福祉大学 木村 典代
「たんぱく質の摂取とパフォーマンスの向上」/日本大学 松本 恵

<シンポジスト>

1.jpg

橋本玲子/株式会社Food Connection代表
パナソニック ワイルドナイツ、横浜F・マリノスの栄養アドバイザーとして、トップチームの選手に対する栄養サポートや育成年代の選手と家族に対して、食事・メニューアドバイスなどを行う。

2.jpg

木村典代/高崎健康福祉大学
日本卓球協会スポーツ医・科学委員会の栄養部門リーダーを努め、最近ではJOCエリートアカデミーなど、主にジュニア選手の栄養教育に力を注いでいる。

3.jpg

松本 恵/日本大学
日本大学でスポーツ栄養学の研究に従事する他、冬季スポーツや、大学生アスリートのサポートを行う。ソチオリンピックマルチサポートハウスミール担当。

<ゲストアスリート>

4.jpg

ホラニ 龍コリニアシ/パナソニック ワイルドナイツ、ラグビー日本代表)

5.jpg

設樂哲也/パナソニック ワイルドナイツ

6.jpg

林 泰基/パナソニック ワイルドナイツ

<主催>
(公社)日本栄養士会
<後援>
農林水産省、スポーツ庁、厚生労働省、東京都、(公社)日本医師会、(公社)日本歯科医師会、(公財)健康・体力づくり事業財団、(福)全国社会福祉協議会、健康日本21推進全国連絡協議会、(一財)日本食生活協会
<協力>
株式会社ヤクルト本社
<生涯教育>
実務研修-21-106.アスリートのタンパク質の摂取1単位、21-107.アスリートの糖質の摂取1単位
<申込方法>
こちらより、必要事項をご記入の上、4月1日(金)までにお申し込みください。後日お送りします返信メールを入場券とさせていただきます。
※オンラインでのお申し込みができない方は、参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX(03-5425-6554)または郵送にてお申し込みください。


<申込先>
(公社)日本栄養士会「健康づくり提唱のつどい」係
〒105-0004 港区新橋5-13-5 新橋MCVビル6階
Tel 03-5425-6555 Fax 03-5425-6554

FEATURE特集

記事一覧を見る

PR賛助会員からのお知らせ