公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

  1. Home
  2. 実践情報
  3. 日本栄養士会の資料

日本栄養士会の資料

分野で探す
全分野 臨床栄養 学校栄養 健康・スポーツ栄養 給食管理 公衆栄養 地域栄養 福祉栄養(高齢者・障がい者) 福祉栄養(児童) 研究教育

資料一覧

特別養護老人ホーム入所者が重度化する傾向がある中で、いかに食事を楽しむという視点を重視し、心身状況に応じたサービスの質の向上、人材確保の方策等を検討するため、特別養護老人ホームの管理者・管理栄養士および管理栄養士養成校を対象に実施した横断研究の結果をまとめて報告しています。
全国の地域活動栄養士の取り組み事例をご紹介します。平成27(2015)年1月から12月まで、12人の活動を報告書としてまとめました。
全国の病院施設を対象に、施設状況、給食管理状況、栄養指導状況、栄養管理状況等について実施した調査報告書です。調査は平成6(1994)年から始め、平成9(1997)年からは偶数年に実施しています。
東日本大震災における、日本栄養士会の対応を振り返るとともに、一連の活動からの教訓を踏まえて発足した「日本栄養士会災害支援チーム(The Japan Dietetic Association‒ Disaster Assistance Team:JDA-DAT)」の役割についてまとめました。当時の記録とともに、推進している活動を紹介してします。
「子どもの健康管理プログラム」と「子どもの栄養食事指導・支援プログラム」を内容として研修会を実施し、研修会参加者の研修会参加後の取り組みについて報告書をまとめました。
各地域の行政栄養士の活動54事例を、都道府県、保健所設置市町村別にまとめました。
管理栄養士による居宅療養管理指導の実態調査、在宅高齢者の栄養管理体制調査結果を踏まえ、在宅高齢者の摂食状況・栄養状況把握方法と栄養食事指導方法、地域連携方法の提案をまとめて報告しています。
管理栄養士による居宅管理指導の実態と栄養管理体制を把握し、在宅高齢者への栄養ケア・プロセスに基づく有効な栄養指導方法や、事例から学ぶ地域連携方法などを掲示しています。
地域包括ケアシステムにおける管理栄養士の訪問サービスについて、介護保険事業者、医療関係者、地域行政関係者にご理解いただくためのリーフレットです。
管理栄養士の訪問サービスについて、サービスを利用いただく方に理解いただくためのリーフレットです。
「ほっこり食事プロジェクト:(ほ)いくしょを(つ)うじて(こ)うれいしゃが(り)ようする食事プロジェクト」を通して、管理栄養士等による高齢者への栄養と食の支援体制構築を試みた実施報告書です。
嚥下対応食(嚥下調整食)の提供の現状、管理栄養士・栄養士の嚥下障害に関する実施項目などについて、実態を調査しました。誤嚥予防に効果があるだけではなく、栄養補給法として嚥下機能改善に結び付いていることが示されました。
慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者における低栄養の問題が注目される中、栄養管理の必要性について、文献検索、資料収集を行った結果として、栄養療法の必要性が示されました。
「食事摂取基準計算ソフトと子どもの食事指導・支援プログラムソフトの活用実践報告および活用方法について」を内容とした研修会を実施し、研修会参加者の参加後の取り組みについて報告書をまとめました。
チーム医療を先駆的に行っている病院に対し、医療効果、医療安全、患者満足度の各視点で調査を実施し、管理栄養士が病棟での業務を行うことの有効性を検討した研究報告です。
チーム医療の推進、医師の負担軽減、地域連携の推進等を図るために、管理栄養士の病棟栄養管理業務の確立と病棟業務時間を検証する基礎項目資料を得ることを目的とした調査報告です。
障害者支援施設における利用者の疾病の実態、実態に即した療養食等の栄養管理の有無とその概要、療養食加算の取得の有無とその理由を調査し、療養食の提供と栄養管理のあり方に関してまとめました。
障害者支援施設おいて、疾病に応じた療養食が容易に提供できるよう先進的なモデルを収集し、個々の心身状況に対応した栄養管理を適切に行うことを目的とした事例集です。
保育所を利用している幼児と保護者を対象に、栄養・健康に関連する身体状況、食習慣等の実態調査、保護者の食育に関する意識およびニーズ調査を実施して、記述疫学的に明らかにし、食育を推進するための資料としました。
グループホーム・ケアホーム等における食生活・栄養支援の実態と真のニーズを把握・分析した上で、食生活・栄養支援をモデル的に実施し、その支援体制のあり方と具体的な方策を提案しています。
高齢者の食を誰がどのように支援し、介護を必要とする状況とならないで済むよう、できるだけ良好な栄養状態を維持させるためには何が必要かについて、3つの調査を通じて考察した報告書です。
介護保険施設における栄養マネジメントの実態を把握するとともに、利用者のニーズや満足度における栄養マネジメントの関連を明らかにすることを目的として、全国規模の横断研究を実施しました。
平成 21 年度介護報酬改定がもたらした影響の検討、および介護予防における「栄養改善」の今後のあり方について、調査を実施して考察した報告書です。
児童養護施設における食生活に関する実態と管理栄養士・栄養士の関わりについて実施した調査結果をもとに、継続的に栄養・食生活を支援するためのマニュアルとして作成しました。
『高校生のための「食生活自立支援に向けた食育プログラム」(2009)』に基づいて作成した指導媒体です。
児童養護施設入所高校生の自立を、食育の観点から支援することを目的に、食育プログラムを作成しました。
全国の介護保険施設における、介護の状況、食事の状況に関する調査を踏まえ、栄養ケア・マネジメントの実態を把握するとともに、利用者の予後における栄養マネジメントの関連を明らかにすることを目的として、多施設共同による大規模コホート研究を実施した報告書です。
「特定健診・保健指導実施のための研修」資料として、対象別指導モデルとその使い方をまとめました。
障害者施設における栄養管理に関する基礎調査および身体状況に関する調査(個別調査)の報告書です。
グループホーム等の利用者および世話人、在宅で生活している障がい児(者)とその保護者を対象に、栄養支援を先進的に実践している施設の管理栄養士にインタビューした事例集です。

FEATURE特集

記事一覧を見る

PR賛助会員からのお知らせ